グルメを題材にしたドラマ5選

アウトドアのススメ

「スシ王子!」は2007年に放送された、堂本光一さん主演のドラマです。

内容は「主人公(堂本光一)が自然流の奥義を極めるために旅に出て、その途中で出会う刺客たちと寿司勝負をする」というもので、グルメが題材とはいえ、監督が堤幸彦さんですから、至る所にあっと思わせる仕掛けやギャグが盛り込まれています。

 

主人公の司は、銀座の寿司店「銀座一柳」から次々と刺客を送られますが、ドラマの見どころはその刺客たちとの料理対決。
過去のトラウマから魚の目を見られない司が、いざ魚と目が合ってしまうとなにかが覚醒してとんでもない力を出してしまいます。それで大騒動になってしまうことも多いのですが、勝負の時の司は真剣そのもの。

 

鮫島竜太との勝負の審判はドイツ首相。司は、首相がウニの食べ過ぎで痛風になったことを見抜き、魚ではなく海ブドウと島ラッキョの軍艦巻きを出して、勝利。
気仙沼での赤月真九郎との勝負では、「づけの閻魔」という伝説の醤油を使い、醤油に命を捧げるかと思うくらいの修行をして勝利。
勝浦での巻周五郎との勝負では、ホタテの軍艦巻きを作り、シャリの間にたくさんの種類の貝をちりばめた小宇宙を見事に作って勝利。
過払い金の専門相談サイトはアコム過払い.bizが評判です!!
ギャグタッチで、ありえない技なども多いのですが、寿司勝負のドラマの中に、沖縄言葉で「生きものの命をいただく」という精神がうたわれていて感動します。